─ドストエフスキー


2014年5月25日(日)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!


さて、人生日々いろいろありますが

なにはともあれ、今日も生きて

朝を迎えられたことに感謝しましょう。

昨日までの怒りは、さらりと流して

今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~

一般的にいって、苦しみと悩みは、

偉大な自覚と深い心情の持ち主にとって、

つねに必然的なものである。

 
─ドストエフスキー

ロシアの小説家・思想家である。代表作は『罪と罰』、『白痴』、『悪霊』、『カラマーゾフの兄弟』など。レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀後半のロシア小説を代表する文豪である。


一生懸命生きようとする人こそ、

悩みは多いには当たり前ですよね。

ど~でもいいや!

って生きている人はどうでもいいんです。