- 美輪明宏 -

2014年6月12(木)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!

さて、人生日々いろいろありますが

なにはともあれ、今日も生きて

朝を迎えられたことに感謝しましょう。

昨日までの怒りは、さらりと流して

今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~


 


人生、いくら扉をたたいても

開かないことがある。

その時は、神様が自分の内容を

肥やすために与えてくれた時間だと思って、

知識を育てたりして

中身を膨らませることにあててみることね。


 - 美輪明宏 -


天吉能書き


あせり、もがきしても明かりが見えない時は

現状を受け入れ、開き直るしかない。


いつまでも、愚痴り落ち込んでいては

益々環境は悪化する。


一番いけないのは

被害者意識や自己嫌悪だ。


息を整え、小さなことにも感謝し

息の詰まる環境から意識的に離れ


気のおける人と会うとか、

同じような環境にいながら

前向きに生きている人に会うとか、

元気になるようなイベントに参加するとか、

勇気の出るような本を読むとか

なにか身近にできることかをやり始めるとか、

こんな事やってていいのか!

と思うようなことをやる。


腐っても志さえあれば人は必ず立ち直れる。