『あまり役に立たない、お偉い方の名言シリーズ』第12弾

2013年10月19日(土)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~

 

『あまり役に立たない、お偉い方の名言シリーズ』第12弾

偉い人たちが気取らず、人生や世の中についてのポロリと本音をさらしたものです。

それゆえ、何かしら確信めいたものを感じます。

シルヴィオ・ベルルスコーニは、イタリア共和国の元政治家、実業家。ベルルスコーニの総資産は約78億ドル(世界第118位)で、2011年時点で世界有数の資産家の1人でもある[1]。公私ともども様々なスキャンダルにより批判を浴びている。

「女性は年寄りが好きだ。すぐに死んで、遺産がもらえるから」

ベルルスコーニ伊首相

また口が滑ったね!言いたい放題の元首相。 

めちゃくちゃ金持ちだからいい女が一杯近寄ってくるんでしょ。

自分が爺さんだから、女性はみなそう見えるんだろうね。

が・・しかし、確かに言えるな。 

全く疎遠だった輩が親があの世に近くなると、

やたらすり寄ってきて『お父様~お父様~』 

こりゃ、最後は貧乏のほうが争いもなくてよさそうだな。