『お金持ちの考え方と習慣』第34回

2014年9月29(月)天吉名言集


『お金持ちの考え方と習慣』第34回


●「金持ちになる男」「貧乏になる男」の

100個の違い。第6回


 
 
 

51.貧乏になる男は「お金持ちが貧乏人を助けるべきだ」と考え、お金持ちになる男は「自主努力が自立を促進する」と考える。


52.貧乏になる男は金持ちを「圧制者」と考え、お金持ちになる男はお金持ちを「解放者」と考える。


53.貧乏になる男は自分の資産形成が「無理だ」と考え、お金持ちになる男は資産形成が「考え方次第だ」と考える。


54.貧乏になる男は「お金持ちは賢い」と考え、お金持ちになる男は「知性や学歴は資産形成に関係ない」と考える。


55.貧乏になる男は「誰とでも気安くつきあい」、お金持ちになる男は「付き合う相手を慎重に選ぶ」。


56.貧乏になる男は「高い学歴」を追い求め、お金持ちになる男は「あらゆる学習の機会」を活用する。


57.貧乏になる男は目標と期限を「あいまい」にし、お金持ちになる男は目標と期限を「明確」にする。


58.貧乏になる男は「できるだけ怠けよう」とし、お金持ちになる男は人一倍の「努力」をする。


59.貧乏になる男は「努力せずに楽をしよう」と考え、お金持ちになる男は「努力を楽しもう」と考える。


60.貧乏になる男は「臆病かつ消極的」で、お金持ちになる男は「大胆かつ積極的」である。




天吉能書き

 

やっぱ決定的違いは59だな。


自分の為に努力するネタがないのだろう。


他人にコントロールされているから


他人の為に働かせれている感が強いから


できるだけやってるフリして影で手を抜く。


そのくせ愚痴と言い訳は上級者だ。



成功者は、すべて自己責任を理解してるから


反省はするが愚痴も言い訳も出ない。


これは大きな違いだ。



ではまたあすのこころじゃ!