『アルベルト・シュバイツァー特集第10回』

2015年3月20日(金)天吉名言集

『アルベルト・シュバイツァー特集第10回』


 


聖人になるために、天使になる必要はない。A man does not have to be an angel in order to be saint.



天吉能書き


なにげに使っているこの2つの言葉、調べたら

聖人とは、一般的に、徳が高く、

人格高潔で、生き方において

他の人物の模範となるような人物のことをさす。


天使とは、宗教において

神と人間との中間におかれる霊的存在。


angelの語はギリシア語 angelos,

すなわち「使者」に由来するように,

一般に神意の伝達者をいう。


天吉は、成人にはなったことはあるが、

聖人にも天使にもなったこともないし、レベルでもない。


この名言の深い意味は分からないが、

天吉的、俗な解釈から想像すると


聖人は立派な人、天使はいい子ちゃん。


すなわち、立派な人になるには、

いい子ちゃんになる必要はないよ。


無理にいい子ちゃんぶらないで、

自分らしく生き抜きなさい・・・かな?