『アルベルト・シュバイツァー特集第20回』

2015年4月2日(木)天吉名言集

お早うさん!


さて、人生日々

いろいろありますが

なにはともあれ、

今日も生きて

朝を迎えられたことに

感謝しましょう。

本当に感謝しましょう!

昨日の続きを少し・・・

この写真は、仙台空港の近くです。

まだこの状態です。

もう4年です。

国は一体何をしているのか・・・

     この写真も空港の近く、家の土台だけがそこらじゅうにあります。

ここには4年前まで、楽しい家庭があったはず。

家族は、皆どこに行ったのか・・・

向こうに見えるのは、テレビでも放映されていた、老人ホームです。

もちろん廃墟です。


 

この写真は、閖上(ゆりあげ)中学の写真です。

ここもよくテレビで映し出されたところです。

時計が震災時で止まっています。

ここで生徒が多数犠牲になりました。

今も、たくさんの花がたむけられています。

中は片付いてはいますがそのままです。

楽しかった生徒たちの声が聞こえて来そうな感じです。

 現地に行くとわかりますが、そこらじゅうにまだあの時の現実があります。

現地の人々は、決して忘れることのできない現実と立ち向かいながら頑張っています。


そこで一言、あなたの悩みなど『大したことない!』

本当にたいしたことないから、今日も朝を迎えられた事に感謝して

一日をスタートしてください。


『アルベルト・シュバイツァー特集第20回』




身をもって示すことがリーダーシップである。

Example is leadership.





天吉能書き


天吉的リーダーとは


① 夢や目標が明確で行動力のある人


② 人を包む、包容力がある人


③ 人が集まり、束ねれる人


④ 自らが率先してことに当たる人


⑤ 人を育てる人、


⑥ 厳しくとも信頼される人


⑦ いるだけで安心感があり、楽しい人


⑧ 経験者や年上を立てる人


⑨ 言い訳より、責任をとる人


⑩ 探究心があり、素直さと謙虚さがある人


⑪ここぞ、という時の決断力が早い人


⑫ いなければ困る人


これは、以前一度掲載したものだ。


これが天吉的リーダーの条件だ。


この中で究極が⑫番である。


あなたは、皆からいなければ困る人ですか?

ど~でもいい人ですか?