『アルベルト・シュバイツァー特集第21回』

2015年4月3日(金)天吉名言集

お早うさん!

さて、人生日々

いろいろありますが

なにはともあれ、

今日も生きて

朝を迎えられたことに

感謝しましょう。

『アルベルト・シュバイツァー特集第21回』


 

この世に美しいものなどもはやない、

などと言ってはいけない。


木の形や葉のざわめきにも、

あなたをワクワクさせるものが必ずあるものだ。


Never say there is nothing beautiful in the world anymore. There is alwayssomething to make you wonder in the shape of a tree, the trembling of a leaf.


天吉能書き

心が荒んでいるときは、

美しいものが目に入らない。


しかし、こころの目を開けば、

あなたを癒す美しいものに

囲まれていることに

少しずつ気づいて来る。


そして、少しずつ

荒れた心は落ち着いていく。