メンタルブロック2回目

2014年6月14(土)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!さて、人生日々いろいろありますが

なにはともあれ、今日も生きて

朝を迎えられたことに感謝しましょう。

昨日までの怒りは、さらりと流して

今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~

メンタルブロック2回目 

エレファントシンドローム

子どものゾウを大きな木に鎖で繋いでおく

⇒どんなに暴れても逃げられないとわかる

⇒大人になっても逃げられないと思う(実際は簡単に逃げられるのに)

⇒逃げたいとも思わなくなる


非常に厄介なのは、

これらの固定観念が、

自分では普段気が付かない

「潜在意識」の中に蓄積されているということ

前述の"エレファントシンドローム"の例に見られるように、

メンタルブロックは無意識の中に

形作られていくものだからこそ、

本当に怖いものなのです。

発想力を高いレベルで使いこなせるようになるために

注意すべきことがメンタルブロック、

即ち発想の妨げ、思考の枠を打ち破ること

メンタルブロックがあると... 

▷ 自ら、可能性を狭めていませんか?

どうせ~だからできない」という思い込みが、

自分の可能性を狭め、

望まない方向に自分を連れて行きます

潜在的な能力があるのに、

自らそれを制限してしまっているのは、

とても不幸なことだと思いませんか?


メンタルブロックをかけ続けると、

結果として何もしなくなる

(何もできなくなる)といった状態に陥る

意識的にこのメンタルブロックを

打破できるような思考を身につけることが、

積極性を維持する上で重要になります。


メンタルブロックあるかぎり、

あなたの至福への到達は困難を極めます

せっかくのチャンスが巡ってきても、

行動する前から「どうせ無理」

と諦めていては、

決してそのチャンスを掴めません。


不思議なことに、メンタルブロックがあると

人はその通りの現実を引き寄せ(思考の現実化)、

その現実を体験して

さらにメンタルブロックが

強化されるという悪循環を起こします