人間の真の度量

2013年10月28日(月)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~

 

人間の真の度量は、
自分のために全然なってくれない人をどう扱うかで決まる。

「バグワン・シュリ・ラジニン」

 

これは本性がでるね。

人間や会社の器が正直に出ますね。

これは、教えではなく、その人そのものの資質ですね。

人は大方、自分の利益になると思う人には媚をうり

何かと近づき、スリスリする。

『ならぬ』と思えば手のひらを返したように

離れていく。

ひどい輩は、唾や砂までぶっかけて離れていく。

企業はその典型ですね。

為にならぬとならば、チクチクいじめて左遷かリストラ

そうならないように必死に、スリスリしながら生きてい行く

サラリーマンもこれまた大変。

 

打算的な行動ばかりとっていると、必ずそのつけは

自分に降りかかってきますよ。

 

大器は目先の利益で人を見ていませんし扱いません。

そういう人は、やがて感謝に包まれて行きます。