夫婦仲が「グンと良くなる」たった2つの言葉(第2回)

2014年10月11(土)天吉名言集

3日間特集!


全国の夫婦仲に微妙な亀裂を感じている奥様へ。

どうして言わないの?

夫婦仲が「グンと良くなる」たった2つの言葉(第2回)


 

 ●「ごめんなさい」に遅すぎることはナイ!もう一つの"ごめんなさい"は、


謝罪の気持ちを表す言葉ですね。

「自分が悪いというのは分かっているけど、

素直に謝ることができなかった......。」


こんなふうに後悔した経験、

誰でも一度はあるのではないでしょうか。



謝るということは、"自分の過ちを認める"ことなんです。


身近な存在の人に素直に自分の過ちを認めて謝るのは、

ときにすごく悔しかったり、恥ずかしかったりするもの。 


自分が悪いと思っていても素直に謝れず、


なんとなくそのまま過ごしてしまっている、


ということはよくあります。 


でも、それが夫婦の"見えない壁"を

厚くしてしまうことがままあります。



謝るべきタイミングを見失ったその後でも、

「あのときは自分が悪かったな......。」

と思ったら、素直にその気持ちを伝えてみましょう。


せっかくのアナタのその気持ち、

伝えないと相手には伝わりませんよ。

  

天吉能書き


「謝らない」「謝れない」女ほど

可愛げのないものはない。


あ~言えばこう言い返してくる

こ~言えばあ~言い返してくる

だからややこしくなるんじゃ!


天吉はず~っと謝りの人生だな~ 


謝ったもん勝ち!

まず嫌なのは、気まずい重苦しい空気

そんなもん明日には持ち越せません。


1日がもったいない。 


大体あすになれば、

なんで喧嘩になったかも覚えていない。


そんなもんです。 


「とりあえずビール!」

じゃないけど

とりあえず謝る。 


軽くはダメだよ、

心をこめた○りをして

ちゃんと風にね。 


もう後は相手次第。 


翌日は大方台風一過。

うだうだ蒸し返さず


何事もなかったかのように

飄々としてればいい。