美輪明宏の名言

2014年5月26日(月)【天馬天吉の今日の名言】

お早うさん!

さて、人生日々いろいろありますが

なにはともあれ、今日も生きて

朝を迎えられたことに感謝しましょう。

昨日までの怒りは、さらりと流して

今日も1日元気に明るく、てんてん行きますよ~

美輪明宏の名言

 美輪 明宏(みわ あきひろ、1935年5月15日 - )は、日本のシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。長崎県長崎市出身。本名:丸山 明宏、幼名 臣吾(しんご)。海星中学を経て国立音楽大学附属高校中退。愛称はマルさん美輪さん


 

人生はロマン。

自分は不幸だと悩むのではなく、

試練を与えられた物語の主人公だと思えば、

人生をエンジョイできる。


 天吉能書き

彼?の生き様そのものが舞台人生ですね。

好き嫌いは分かれるところだが

この人ほど奥深い人生観を持ってる人は少ない。

それは、彼の激動の人生を歩んだ経験から生まれた人生観だ。

不思議な外観だが、考え方は非常に正統派で

世の不正に鋭く切り込む。

この名言は天吉が好きな1つだ。

素晴らしい考え方だと思いませんか?